駒谷牛

駒谷牛は、北海道様似郡様似町の駒谷農場で育てられた牛です。
育成のコンセプトは、
「土・草・牛、通年放牧で育った『自然の牛』をとどけたい!」
です。

コンセプトの通り、駒谷牛は四季を通じて外で育てられます。
多くの牛が効率のよい出荷のために時期によっては牛舎で育て、栄養価の高い肥料を与えて育成される中、駒谷牛は雄大な自然の中で育つ、牛本来の牛です。
牛は牧場内の山林を自由に移動し、出産でさえも牛自らが行うとのことです。

駒谷牛は、まさに野生に近い環境で育った「自然な牛」です。

駒谷牛とは?ブランドに認定される条件

北海道の駒谷農場で通年自然林間放牧した母牛から産まれた牛を駒谷牛と呼びます。

牛の種別:肉専用種