ブランド和牛 > 北海道 > 十勝四季彩牛

十勝四季彩牛

十勝四季彩牛は、北海道帯広市の佐々木畜産株式会社で肥育される交雑種の和牛です。
黒毛和牛を父に、ホルスタイン種を母に生まれた、いいとこ取りの牛です。
ブランド和牛として最上位ランクに位置づけられる黒毛和牛の柔らかさと風味のよさを受け継いでいるにもかかわらず、お手頃な価格でお肉を提供することに成功しています。

十勝四季彩牛が育つ十勝地方は、冷涼な気候を好む牛にはピッタリの生育環境です。
厳寒期は牛車の敷料を濡れるたびに交換するなどして、寝ている牛のお腹が冷えないよう注意を払っています。

飼料にもこだわりがあります。
「美味しい牛肉に育ってもらう為には、美味しい飼料を食べさせる」
をコンセプトに、餌にも、鮮度、栄養価、味について徹底して管理しているとのことです。

十勝四季彩牛とは?ブランドに認定される条件

佐々木畜産(株)が肥育した交雑種が十勝四季彩牛として定義されます。

牛の種別:交雑種

交雑種は、和牛と乳牛を掛けあわせた交雑種です。肉質や味の面で優れた和牛の特長を残しながら、乳牛の生育の早さと価格のやすさを持った牛です。

十勝四季彩牛を食べる・通販で探す

十勝四季彩牛は東京牛肉市場に卸されるほか、生産元である佐々木畜産(株)で購入することができます。