ブランド和牛 > 北海道 > つべつ和牛

つべつ和牛

つべつ和牛は北海道の道北、北見市にほど近い津別町で肥育される牛です。
津別町は森林面積が9割を超え、牛の肥育に適する美しい空気に恵まれています。
また、阿寒国立公園から湧き出るおいしい水も牛の肥育には素晴らしい環境です。

そんな津別町で肥育されたつべつ和牛は、京食肉市場協会などが主催する2009年度全国肉用牛枝肉共励会で優良賞を受賞しました。
受賞実績からも、つべつ和牛が全国のブランド和牛に引けをとらないものであると言えるでしょう。

つべつ和牛とは?ブランドに認定される条件

津別町内において肥育された和牛肉をつべつ和牛と呼びます。

牛の種別:黒毛和種

ブランド和牛として最も飼育当数が多いのが、黒毛和種で、日本国内で飼育される和牛の95%を占めます。肉質はとても柔らかく、世界最高とも言われています。

つべつ和牛を食べる・通販で探す

つべつ和牛は東京食肉市場されているので、スーパーなどで購入することができる可能性もあります。