ブランド和牛 > 岩手県 > いわて牛

いわて牛

いわて牛は、岩手県内で生産された和牛です。
澄んだ空気ときれいな水、肥沃な大地という理想的な環境でかつ徹底した衛生管理のもと育てられ出荷されます。
飼料には、肉骨粉を全く使用していない「くみあい指定飼料」等を与え、厳重な監視体制のもと管理されています。もちろん、抗生物質や合成抗菌剤、成長ホルモンなどの投与は行われていません。

肉質は極めてよく、加熱すると特に風味が増すのが特長です。

いわて牛とは?ブランドに認定される条件

以下の牛がいわて牛と定義づけられています。

  • 岩手県内で生産された黒毛和種であること
  • (社)日本格付協会が定める規格で、肉質等級が「3」以上であること
  • 歩留等級が「A」または「B」であること

牛の種別:黒毛和種

ブランド和牛として最も飼育当数が多いのが、黒毛和種で、日本国内で飼育される和牛の95%を占めます。肉質はとても柔らかく、世界最高とも言われています。